スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝 上棟!


こんにちは、
花博展示場設計担当 松谷です。

02_2014090720125647b.jpg

昨日M様邸が上棟を迎えました。
お施主様とお打合せを積み重ねた結晶が、ついに形になる瞬間、やはり感動です(=´∀`)

正面の三角屋根と、玄関上の大きな下屋が特徴の外観…
イメージ通りです(´∀`)

03_20140907201829b86.jpg

何より現場がすごく綺麗で、これから丁寧に家づくりをしてもらえるんだろうなぁ、と
大工さんの人柄も伝わってきますよね( ´ ▽ ` )

雨上がりの快晴で日差しもとても暑かったですが、
それよりも心が熱くなる一日でした(^-^)

マツタニ

レトロ〜な食堂


こんにちは。なんば展示場の近藤です。
先日、御影公会堂食堂へご飯を食べに行ってきました。
ここ、昭和8年建築なので現在築81年!幾多の災いを
くぐり抜け、そりゃガタもきてますがいい味出てます。
ちなみに映画『火垂るの墓』に出てくるんですよねぇ。
正面玄関からでなく、裏口?から

IMG_2896.jpg

IMG_2897.jpg

階段をおりて行き、


IMG_2904.jpg

奥へ進むと


IMG_2901.jpg

美味しそうな洋食メニューがずらり!
ここはオムライスとハヤシライスが有名です。
店内も少し


IMG_2900.jpg

ん?

IMG_2899.jpg

円柱にタイル貼る場合、モザイクタイルにしたり
縦に貼るケースが多いと思いますが、これ、
横に貼ってますね。

IMG_2903.jpg

と、建物、料理とも非常に味のある御影公会堂。
お洒落〜なカフェ〜もいいですが、たまには
昭和にタイムスリップしてみては?



IMG_2898.jpg






近藤


ダイエット!


台風が近づいていますが皆様ご無事でしょうか?
今日もなんば展示場でウサギの世話をしている高村です。(^_^.)

少し前に、近藤店長がこんなものを買ってきてくれました。

P1090644.jpg
リサとルナのごはんです。

でもまだいっぱい残ってますよ~と言うと
今のと違うねん。とのこと

P1090642.jpg

今のごはんはこちら・・・

ほとんど同じに見えます・・・がよーく見ると

P1090645.jpg  
P1090643.jpg

(新)低たんぱく、高繊維で親ウサギにおすすめ!
(現)高たんぱくで、子ウサギにもおすすめ!

リサもルナもなんば展示場にきてから2年以上が過ぎています。
調べると 人間の歳では2年で28歳らしいです。

ということはすっかり大人です。
なのにずっと子ウサギ用をあげていたわけです。

P1090648.jpg

どおりでルナが大きくなりすぎた訳か・・・
と一人で納得しました。

中身を比べてみると・・・
P1090646.jpg

右が子ウサギ用、左が親ウサギ用
大きさも違うのですね。
早速あげてみると・・・・

P1090659.jpg

リサは全く気にせず、がっついていますが
ルナはちょっと戸惑いながら 食べている感じ・・・

ルナに両方いっぺんに出してみると・・・
子ウサギ用をパクリ・・・

偶然かと思って何度かランダムに与えてみると
明らかに子ウサギ用しか口にしません!

ウサギに味覚があるのでしょうか?

最近なんばの畑で採れたシソの葉を与えてみました。

P1090658.jpg

リサもルナもすごい勢いで食べています。
ルナは写真を撮る前に食べ終わりました!
これでしばらくおやつには困りませんね(^_^.)

ということで
ルナにはダイエットとして 親ウサギ用を
いくら食べても太らないリサには子ウサギ用を
おやつには しその葉をあげることにしました。

さて成果は出るのでしょうか?


自分の事は棚に上げて ウサギにだけダイエットさせている高村でした。







平野でおもしろいお寺を発見


こんにちは、なんば展示場の岡です。

最近はほんとに暑いですねぇ・・・

みなさんも夏バテしないように気をつけくださいね。

先日、土地の調査で平野区にいったときに、ちょっと変わった?スポットを発見しました。

お寺前

駐車場に車を停め、人があまり通っていない商店街を現場に向かって歩いていると

商店街に面する形で、お寺を発見。

そのお寺の入り口の横には、いつの時代の建物なのか・・・

かなり古くて、いい感じの建物もありました。

重要文化財

表には重要文化財と記していることから

この辺りではそれなりに有名な建物なのか?といろいろ考えながら

先ほどのお寺の境内に入ってみました。

境内

特に普通のお寺と変わった様子はないと思っていたのですが・・・・

その時にある不思議な建物を発見したのです。

地獄堂

「地獄堂」と書かれています。

「この地獄堂は子供たちに悪いことをしないこと・・
自分の命を大切にすることを教えるために開いたものです」

との説明書きがありました。

一体ここは何なのか?を確かめるべく、建物の中へ

内部

すると!!不気味な音楽は聞こえてくるわ・・

地獄の様子を目の前の鏡に映し出されるわで・・・けっこう怖いです。
(ちなみに超常現象ではございません)

詳細は、是非ご自身の目で確かめてください。

いい歳した、おっさんの私でも、怖かったので、きっと小さいお子様は大泣きするでしょう。

でも、小さいお子様がいる親御さんは是非一度、お子様を連れて行くことをオススメします。

悪いことをしたらどうなるのか?を脳裏に焼き付けてくれること、間違い無しです。

暑い日に、涼しい気分にもなれますよ?









リフォームの本ででます。


続きを読む

なんば展示場 プチな楽しみ編 その2

なんば展示場のイセムラです。

前回に続き なんば展示場 プチな楽しみの続きです。

今回は展示場 玄関前の人工池についてです。

04_201406291924369af.jpg

じつは この人工池 結構な役者ぞろいの池でして
金魚エビメダカなどの他に

園芸上の呼名で和名を「ひつじぐさ(未草)」と呼ばれている水草
睡蓮(スイレン)が 居てます。

05_20140629193112f1e.jpg

その睡蓮が 
未の刻(午後 2時)頃になると とても綺麗な花を咲かせます

07_20140629193456f07.jpg

そして薄暗くなると 人間と同じように 花を閉じて眠りに入ります。

その様子を 不思議そうに 観察している メダカ君が 居ています。

08_20140629193457020.jpg

そして その様子を カメラに収めようと
シャッターチャンスを待つ 私が居ており

私の生き血を体内に収めようと 吸い付くチャンスを待つ
ヤブ蚊まで居ています。

結構おもしろい連鎖がある展示場です。
良かったら 遊びに来て 一緒に

シャッターチャンス待ちませんか。
なんば展示場からイセムラでした。


枝豆


こんにちは、こんばんわ。
設計担当の松谷です。
亀
暖かくなって変温動物の我が家の『しらす君』が餌やり穴から活発に脱走を試みております。
ふた固定用のビニールテープを自分で押さえつけていますので、絶対に逃げることはできませんが…

さて、花博展示場の畑では現在枝豆を育てています。
枝豆①

かなり膨らんできたのでそろそろかなぁ…と思うのですが収穫時がわかりません。
タイミングを逃すと台無しになるので心配です。

ちなみにイチゴは鳥に食われて全滅でしたT_T

枝豆②
図面作成やプランニングで忙しく、なかなか愛情を注いでやれませんが、植物が育っていくのを見るのは
楽しいものです^^

皆様もお家作りに自然と触れ合えるようなご要望を考えてみてはいかがでしょうか?
都心部でお庭が取れないような場合でもバルコニーを広くしてプランターで家庭菜園するなど
ちょっとした事で素敵なおうちになるかもしれませんよ^_^

マツタニデシター

癒し


こんにちは。なんば展示場の近藤です。
先日、ちょっとした癒しスポットへ行って参りました。
近所の川に蛍を見に!
まだ早いかなぁと思いつつ、行ってみると結構な人がいるではありませんか。
道路からガードレール越しに川を見下ろしてみると・・光ってました〜!
ざっと20〜30匹くらいでしょうか。


IMG_2850_convert_20140616212745.jpg



写真では全くわかりませんが、こんな感じです。


IMG_2857_convert_20140616213413.jpg



・・・難しい
実際はこんなショボくないのです、はい。
道路から2〜3m下が川なんですが草の中から
幻想的な光が!いや〜、すごくよかったです。
写真でお見せできないので良さが半減してますが
皆様も是非ご覧になって下さい。お勧めです。





近藤


独立?!


こんにちは 高村です。

久しぶりにウサギネタを書かせて頂きます。

ちょっとさかのぼりますが・・・
春頃からリサがルナを噛んだり、毛をむしったりするので
ルナが可愛そうでゲージの真ん中に壁を作りました。

s-s-小南様クロスプレゼン写真 009

かなり狭いですが機嫌よくゴハン食べてます。

よーく見るとリサの前に白いフワフワしたものが・・・
何でしょう?
実は リサの毛です・・・
1晩にしてこの量の抜け毛 (*゚д゚*)
ストレスでしょうか。大丈夫なんでしょうか。

そして

s-s-りさるな 004

ドーン!

リサからの攻撃から開放されたせいか
はたまた 寂しさからのストレス食いのせいか
いつのまにやら こんなに胴廻りが大きくなってしまいました。

ちょっとゴハンを控えなきゃ・・・

一方リサは最近・・・

s-s-りさるな 007

ゲージに食い込んでいます。( *´艸`)クスクス

この状態でしばらくじ~っとしています。
表情が「無」なところがまた面白い・・・

別の日も・・・

s-りさるな 011

何か意味があるのでしょうか?
何かにくっついときたいのでしょうか?

岡さんと理由を考えました。
「暑くなってきたから冷たいゲージが気持ちいいんじゃない」
という結論です。

そういえば 寛いでいるようにも・・・

s-s-りさるな 016

今日、ルナも食い込んでました・・・

本当の理由をご存知の方、
なんば展示場までご連絡お待ちしています。





あべのハルカスに行ってきました。


なんば展示場の岡です。

ようやく「あべのハルカス」に行くことができました。

平日だというのに、入り口のチケット売り場まで30分並びました。

1_20140612175004690.jpg

展望フロアは結構広くて、ゆったりとした雰囲気です。

2_20140612175136449.jpg

屋上は吹抜けになっていて、なかなかの開放感。

3_2014061217525885d.jpg

天気が悪かったせいか・・せっかくの景色がちょっと、どんよりしていますね・・。

6_20140612175543273.jpg

一部、床がガラスになっている部分があって、高いところが苦手な人は怖がっていました。

4_201406121756557c5.jpg

多分、夜の方が夜景が楽しめて、良いかもしれません。

今度は、もう少し空いている日の夜に行ってみます。





なんば展示場 プチな楽しみ編 その1

なんば展示場イセムラです。

ココは なんば展示場 裏手の風景です。
IMG_2301.jpg
裏手という事で 何かと後回しにしてしまいがちなんですが
ここにも花壇が3つあります。

つい最近 手前の花壇から 大葉・キュウリ・キュウリ
の種を植えました。

収穫期8月
出来あがりを楽しみに育てていこうと思っています。

あと この場所で もう一つの プチな楽しみ
IMG_2325.jpg

花壇の中に住んでいる この幼虫
なんの幼虫 ???なんやろ と 思っていたのですが

別の日に 横の植木剪定(ただの枝切りです)をしていて発見
IMG_2303.jpg

そうセミのサナギです。

ここで さっきの幼虫と サナギがリンクしました。
おそらく セミの幼虫ではないかと思われます。

IMG_2304.jpg

しっかりと 背中を割って この場所(なんば展示場)
でセミとして誕生しています。

都会の なんば で ・・・
へぇ〜 って言う ふしぎな感じがします。

セミ全開で鳴く頃 
キュウリ大葉、無事 生い茂りますように。

なんば展示場から イセムラでした。






野菜たちの結末


こんばんわ、花博展示場の松谷です(´ω`)
ガッチャピン

これに似てると言われました。
ガッチャマンでしょうか?ガチャピンでしょうか?

私の友達は何故この中途半端な画像を選んだのでしょう?

そんなことはさておき、前回のブログで『大きく育てよ!』と紹介した

私のカブちゃんですが…

結果全滅です。

葉っぱばかり大きくなり、ついには花が咲いてしまいました。

全部引っこ抜くとカブの形にかろうじてなっているのは3つだけであとはまるで菜の花のよう…
カブ

しぶしぶ土へ還しました。

カブの跡地には今枝豆がうわっております。
夏には枝豆の塩ゆでが!
職場なので流石にビールはありませんが楽しみです(´∀`)

別の花壇でそろそろいちごが赤く色づきます
こちらも合わせて楽しみです(´ω`)
いちご

マツタニデシタ(=´∀`)



なんば展示場 その後2


こんにちは。なんば展示場の近藤です。
すいません、すっかり更新が遅くなってしまいました。

年末年始にプチリフォームした、現在の玄関ドアです。
なかなかいい感じになじんできてると思いませんか?

IMG_2655_20140426170903882.jpg


無添加ワックスで仕上げたのですが、やはり天然木の
良さがでて、よくお褒め頂いております、はい。
「本物だけがアンティークになる!」のですね。


で、あと

IMG_2649.jpg


IMG_2654.jpg


看板設置しました。
今後ここにお知らせやカタログには載ってないような
計画例や実例などもどんどん貼っていこうかと。

ご来場お待ちしております。





近藤



美しすぎるコンサート


市内のサクラは終わってしまいましたね。(ρ_;)
ちょっと寂しい気もしますが、まだ楽しめるところもあります!

それは・・・

平安神宮です!!

平安神宮は平安遷都1100年を記念して、
明治28年に桓武天皇をご祭神として創建されたそうです。
京都出身でも知りませんでしたが・・・

ここのお庭は とにかく桜がすごいんです!!

八重紅しだれ桜 という品種で 
染井吉野よりも1週間ほど遅く咲く品種です。

正に今が満開の時期です!
しかも今日、明日とその中で 

屋外のコンサート が行われています!!

a0046364_221696.jpg

美しすぎます!!

でもこの写真の位置からコンサートを見るには
裏技が必要です。(^^)

気になる方は 高村まで・・・




あべのハルカスにいきたい


いよいよあべのハルカスがオープンしましたね

やはり気になるのは、最上階の展望台。

いつでも行ける・・と思うと、なかなか行かないもので

あんなに楽しみにしていたにもかかわらず、まだ行けておりません

WS000059.jpg

どうやら展望台は写真のようにオープンな吹抜けになっているようで

前面ガラスの壁が強烈な開放感を生み出しているとの事。

WS000060.jpg

なんか、写真のようなおしゃれなカフェもあるとか・・。

想像ばかりが膨らんで期待しすぎている自分がいます

また、感想をご報告したいと思います

なんば展示場 おか

ワンチャンスorニャンとかなる

なんば展示場のイセムラです。

花粉が飛び交って 嫌な時期です。
鼻がつまって 頭がボーっとして…

それでいて 急に寒さが戻ってきたりして
体調管理が大変ですね。

そんな中 自立神経キリッと整える為に 近くの本屋さんで

IMG_2154.jpg

人生はワンチャンスしかない
きびし〜〜い社会である事を
自立神経に叩き込み

ほんの少しだけ 
IMG_2155.jpg
コツコツ頑張ってたら
人生ニャンとかなる!と気分をほぐしたら
不思議に体調も整った気分になれました。

ワンチャンス01

はたくさんのスタートがありますが
スタートを控えてる皆さん
がんばってください。
では、また

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

観光☆


こんちには!食べ盛りすぎる
なんば展示場 たなか です

最近、近くにいるのに行ったことないなー

ということで・・・

IMG_8288.jpg

行ってきました
どこだと思いますか??

でーん!!!!!
IMG_4502.jpg
大阪城でしたぁ

今まで高速道路を通るたびになんば展示場スタッフに
「私、大阪城行きたいんです!!」
とうるさく言っていましたがついに行ってきました

感想からいいますと…。
中は、意外と近代的なんですね!
でした笑
以前和歌山城に行ったので中の違いに驚き、そして屋根の緑としゃちほこがきれいでした

この日は、お天気もよく梅林も近くにあったので
IMG_0909.jpg

ちょっくら立寄り、なんやかんやで2時間半は、滞在してました
次は、万博公園に行くのが目標です!!

そしてそして違う日に
後輩から気になるお店があると言われ
このような写真が送られてきました。
320x320_rect_21703913.jpg

確かに気になる!
なんとまぁインパクトのある
オブジェ?お面?なのだろうと!

完全にメインを撮り忘れましたが
IMG_2066.jpgIMG_7655.jpg

前菜とピザが食べ放題、ドリンク飲み放題のメイン料理付のイタリアンのお店でした!

お値段もリーズナブルでお店の雰囲気も
320x320_rect_6117895.jpg
いい感じのお店でした
是非、何かの機会がありましたら行ってみてください!

クチーナイタリアーナニョッキ

なんば展示場 たなか

カブ

こんにちはこんばんわ、花博展示場設計担当 松谷です。
 
豚

ダイエット失敗しました、春までに痩せる予定でしたが、
何の成果も…得られませんでした!!

ですが、豚ちゃん脱却のため、引き続きがんばってみようかと思います。

さて、前回のブログではお花とイチゴを植えたお話でしたが、実はそれ以外にも少し植えております。
去年に買ったカブの種を かなーり適当に花壇に蒔いたところ、

花博蕪

かわいらしい芽が出ました^^
土質があまり良くないのですが、愛情込めて水をやってたら成長するものですね!

いつの日かこんな
聖護院蕪
大きく育ってくれるのでしょうか?

ちなみに写真は京都水族館の敷地内に植わっている聖護院大根です^^;
じつはカブじゃありませんww


先日、大学時代の友達の紹介で素敵なお店に行ってきました。
我孫子駅の近くにひっそりと店を構えている おでんバール

とてもあっさりしたおでんと一品料理が美味しいお店でした^^

あら炊き
赤コン
ネギ巾着
梅水晶

上から
あら炊き
赤こんにゃく
ネギ巾着
梅水晶

当然おでんも美味しいのですが、ビールと日本酒がとても美味しいです^^
この時まで日本酒を飲まず嫌いしてたのですが、結構飲んでしまいました>_<

その時一緒に飲んでた友達が今月結婚するとの事…
しかも式の余興に『恋するフォーチュンクッキー』を要望されました


……

え…また??

先日無添加住宅の輪をつなげる為にセンターで踊ったばっかりです…ーー;
ーー参考 youtubeへのリンクはこちらーー

全く練習してませんが、当日人数集めて数の力で乗り切ろうと思います>_<

ではでは、AKBよりももクロの方が好きなマツタニでした。

なんば展示場 その後


こんにちは。
なんば展示場の近藤です。

前回のブログの時はまだ終わってなかったのですが
なんば展示場のプチリフォーム、終わりました。
比較!左がAFTERです。


【玄関】

画像 003  画像 019


【キッズコーナー】

画像 004  画像 023


【ガラスFIXの間仕切り】

画像 005  画像 020


【書斎コーナー】

画像 006  画像 021



まぁ、ちょっとしたことなのですが壁の有効利用やビデオが1階でしか
見れなかったり、以前使用の材料を使って違う色で違う用途へなどなど。
なかなか評判良いです、はい。

___20140306173906e54.jpg

年末の忙しい中の作業、感謝感謝でございます。

では展示場でお待ちしております。






近藤



3月といえば・・・


こんにちは なんば展示場の高村です。

このあいだ お正月が来たと思っていたら もう3月・・・(*゚д゚*)

めちゃくちゃ早いです。

3月といえば・・・ ひなまつり  ですよね。

家にもあります。子供はいないのですが 
私たちが子供の頃に 両親が買ってくれたものが。
一応 まだ独身の姉がおりますので 良縁?を願って

s-DSC_0958.jpg

出しました!
親王飾りなのでそれほど時間はかかりません。

でも毎年悩むのが 
お内裏様とお雛様の並ぶ位置 です

というのが 関東と関西で違う とか 京都だけ違うとか
いろいろ聞くので、調べて見ました。
字を読むのが面倒な片は 色のところだけ見て下さい。

最初は「男雛が左、その右手側に女雛」でした。

論語に「天子南面」という言葉があります。
これは、皇帝などの偉人は南に向いて座り、北面は臣従することを意味しています。
また、南に向いたときに日の出の方角(東。つまり左手側)が上座で
日没の方向(西。つまり右手側)が下座とされています。
この考え方は雛人形にも当てはまり、
本来は「男雛が左、その右手側に女雛」を飾ることが当然でした。

現在は「男雛が右、その左手側に女雛」になっています。

プロトコール(国際儀礼)が右上位だったため
昭和天皇の即位の礼が催されたときに、プロトコールに従い
「天皇が右、その左手側に皇后」が並ばれたことからきているといわれています。


現在でも、伝統を重んじる京都では、
本来の「男雛が左、その右手側に女雛」とするところが多く見られます。


ということで、今回は京都式に飾って見ました。
えっ? 右にお内裏様がいるやん!
って思った方、ちゃんと説明を読んでいますね。
実は 向かって左 では無く、自分から見て左 と言うことです。

ちなみに 京雛と関東雛では お顔も違うらしいです。

hina_kao01.jpg
京雛さん

hina_kao02.jpg
関東雛さん

s-DSC_0953.jpg  s-DSC_0952.jpg
我が家のお雛さん・・・

京雛ですが・・・さらにお目目が切れ長ですね。


といろいろありますが、
大事なのは 女子のすこやかな成長を祈る気持ちですよね。
今は育ってしまった女子ですが
そんな親の気持ちに感謝して飾っています。(^^)




プロフィール

無添加住宅

Author:無添加住宅
むてんかな日々をお届けします☆*。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。