スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文教施設の床リフォーム

なんとなくブログストッパー化している(泣
リフォーム事業部の村上です。

11月も終わり、本格的に寒くなってきました。
堺市内の英会話教室様より、コンクリート打ちっぱなし仕上げの
床が冬になると足元から冷え込んできて、
生徒さん達から「寒い~さむぅ~い、It's very cold!」という声が上がっているとのことで、
床を木質系フローリング張りにして欲しいというご依頼がありました。

とてもお洒落なデザインの建物で、内装も素敵なのですが、
やはりコンクリ直では冷えます。

施工前の室内です。
  ↓

CIMG0001.jpg


今回は土足対応の床材にして欲しいとの御依頼なので、
WOODONEの 文教施設用・グランドフローリング をチョイスしました。
直張り用フローリングなのでクッション材としてゴムシートを裏打ちしているので
断熱効果も期待できます。

施工後の教室内です。
  ↓
CIMG0000.jpg

視覚的にも室内全体が暖かく感じます。
体感効果も抜群で、明らかに足元に伝わるコンクリの冷たさが遮られて暖かくなりました。
これで真冬の授業もはかどることでしょう。

 居眠り効果も・・・寝たらアカンがな。

 村上

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

無添加住宅

Author:無添加住宅
むてんかな日々をお届けします☆*。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。