スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月18日 島×生活×建築=アート(2)

>>前回に引き続き・・・

ご紹介するの直島の李禹煥(リーウーファン)美術館の作品です

[frame13180099]image

表面がゴツゴツとしていて立体的な絵。
写真ではわかりにくいですが【岩絵具】という、岩を砕いて砂状にしたもので描かれた絵です。


これが実は無添加住宅と 大きな共通点 があるんです


[frame13175402]image

な、なんと 接着材として にかわ が使用されていましたw(゜゜)w

無添加住宅でも瞬間接着剤として にかわ を使っていますね 

古くから日本絵画の顔料の一つとして知られる岩絵具は
にかわ を使うことによって、顔料そのものの美しい色合いを
損なわずに接着できることで昔から重宝されてきたんだそうです☆★☆


私は無添加住宅に携わるまで にかわ に馴染みがなかったので
びっくりして思わず叫んでしまいそうでした(笑)

そんな素敵な作品との出会い…(^^)


旅の続きはというと島全体が美術館のようで、
のんびりと流れる時間は幸せなひとときでした(´∀`)

今回は日帰りだったので他の島は行けなかったのですが
また是非期間中に行きたいです!(もうすでに計画中ですが…笑)


アーティスト、建築家、島で生活する人々。。
それぞれの想いが瀬戸内海の自然と調和し、創り上げられた【アート】は
実際に目にする価値ありです

芸術の秋に一度足を運んでみてはいかがでしょうか☆


島に流れる秋の風はきっと気持ちいいと思います(^ω^)!*。・



詳しくはこちら▼▽▼
瀬戸内国際芸術際2010 公式ホームページ




花博展示場  なかむら

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

無添加住宅

Author:無添加住宅
むてんかな日々をお届けします☆*。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。