スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月17日 あぁー時の流れが止まった!




ここは、京都の宇治!


DSCF4557_20110915113450.jpg



そう、なかでもこの場所は日本人には、必ず必要不可欠・・・
たいがいお財布に必ず入れてありますよね。・・・・・そう!
必ず皆様も見ているはず・・
10円玉の裏絵柄を見ているはず・・・
ここは平等院です
DSCF4550.jpg

ところで、平等院とは誰が建てたのか?
又どのようにして受け継がれたのか?


ではお答えいたしましょう。
現在の平等院の地は、9世紀末、
光源氏のモデルとも言われる左大臣である
嵯峨源氏の源融(みなもと とおる)
が営んだ別荘として建築されて、引継ぎ、
宇多天皇に渡り、天皇の子孫である
源重信を経て長徳4年(998年)、
摂政藤原道長の別荘(宇治殿)となり
道長は万寿4年(1027年)に没し、
その子の関白藤原頼通は永承7年(1052年)
宇治殿を寺院に改めた。
これが、平等院の始まりである、と記されております。
ん~なんとも凄い1000年のルーツですな~!


DSCF4569_20110917110743.jpg


しかし、見れば見るほどに素晴らしい木造建築ですねー
thumb5[1]



夜景姿は何ともいえない極楽浄土の様子ですよね。
美しい~

思いました僕達、建築業界としては、
このように何百年いや何千年と建つ建築物を
目指さなければいけないと思います
このように自然な木を使って壮大な建築物を作るのは、
この現代ではもう難しいかもしれないけれど、
今、私達はそれを・・問われるてると思います。
だから、無添加住宅は日本の過去の良き素材を復活し、
又ヨーロッパの古き建築の良きところを掛け合わせて、
出来るだけ対応年数のある家・健康になる家・お洒落な家・
そして安く出きる家を目指していきたいと思います
、是非に一度、花博展示場・なんば展示場・堺展示場
(将来の・・・平等院)を見学に来て下さいね。
では皆様お待ちしてますよ!

BY.村田
嘉之の写真 イメージ -  スクラップ 53歳



にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

人気ブログサイトにてランキング参加中です。
バナークリックでランキングにご協力いただけると
嬉しいです








コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

美しい写真ですね。実物を見に行こうとおもいます(・∀・)!
プロフィール

無添加住宅

Author:無添加住宅
むてんかな日々をお届けします☆*。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。