スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月10日 襖紙選び!


先日 A様のお家の襖紙を選びに
表具屋さん に行ってきました。

表具とは 布や紙を張って、巻物、掛軸、屏風、襖などを仕立てること。
・・・だそうで 建具屋さんとはちょっと違うようです。 


見本帳を何冊か出していただいて
1枚づつ ゆっくりと見ていただきます。

CIMG4697.jpg

そうなんです~  どれも素敵なんです。

お店の方がその見本帳は 紗刷り です。
と説明してくださいましたが  な私達に
実際の型を見せていただきました。 

CIMG4696.jpg

 と呼ばれる生地に薄い紙を貼って、補強の為に

柿渋 を塗るそうです。 
柿渋 という言葉に過剰反応する私・・・

早速写真をパチリ! 

この型を 職人さんが手で刷っていかれるとのこと。
ということで写真のように 

CIMG4711.jpg

同じ型を使っても
紙の色と 刷り色の組合せで
ぜんぜん雰囲気が違います!!
昔の日本人のきめ細やかなセンスに脱帽です。  

 
型には 紗刷りのほかに 木版も・・・

CIMG4701.jpg

実はこの見本帳 
京都の有名な唐紙屋さんの木版で刷ったものなのです。

ですので 江戸時代から の木版もあり
版を使い続けるうちに文様の一部が欠けたりもしますが
それも味わい として楽しむそうです。

何だか無添加住宅と似ていますね。 

A様はこちらの見本帳から
と~っても素敵な唐紙 を選ばれました  


CIMG4708.jpg

刷るのにこれ程の手間をかける訳ですから
当然 長持ち させなくてはなりません。
そこで お店の方が出してくださった3枚の紙。

大きい方から順にちぎっていくと・・・

明らかに違います! 

最初のは簡単に破れましたが
次のは 頑張ったら少し破け
最後のは 頑張っても破けませんでした。

いや~これだけ違うとは思いませんでした。

今日はいろいろと勉強をさせていただきました。 

そして 柿渋 や 長持ちする素材を使ったり 
経年変化を楽しむ ところなど
 
無添加住宅との共通点 も 
たくさん見つけて大満足の一日でした。


そしてA様のお家の襖も楽しみにしておいて下さいね。  


  たかむら  



にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村



人気ブログサイトにてランキング参加中です。
バナークリックでランキングにご協力いただけると
嬉しいです




  



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

完成したら是非見学させて下さい!
プロフィール

無添加住宅

Author:無添加住宅
むてんかな日々をお届けします☆*。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。