スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月26日LIVING&DESIGN2012にて


多くの問題を抱えている
「間伐材」を利用した
新しい木造住宅を作る事を目標に、
東京大学駒場キャンパス内に
実験棟を建てるまでに広がりを
見せている環境型建築
「東京大学くうかん実験棟」を
設計された平沼孝啓氏のセミナーに
行ってきました。

イベント看板

最初は、自分のスケジュールを優先し、
チラシを見ながら「ドレニシヨウカ・・・」
鼻歌混じりに少しネット検索した上で
「自分と同じ漢字が名前にあるし、
どうせ建築家ってフランス語を
しゃべってる様に感じるんやろな~」
という軽い気持ちで参加しました。

チラシ

平沼氏曰く
「建築家は設計の際、
建物に光を入れる方法は
様々な角度からすごく考えるが、
1/100分の小さい図面に建物を
スケールダウンして描いていくので
光の見え方を強調してしまいがちになる。

その事に不満を持っていた平沼氏は、、
とあるコンペ用の狭小地にて
手で持てるサイズにした間伐材を
いくつも積み上げていき、その内の
いくつかを抜いて光を通していくと
いつしか、壁なのか、窓なのか、
なんだかわからない建物が出来上がり、
環境建築「東京大学くうかん実験棟」
へと繋がっていったそうです。

無添加住宅とは違う角度の
環境建築や東日本大震災の地に
地元商店街の方と再び商店街を
建てる計画のお話しにも
興味を持ちましたが、
セミナー最後の言葉で
「アートを通じて自然の大切さを
訴えていくという心は
ブレずに持ち続けていく。」
という言葉に凄く惹かれました。

子供

影響されやすい僕は、子供店長を
室内に置いたチャイルドシートに
座らせたまま読書・・・

本

読みかけ、消化不良の本が
たまってきた事を思い出し、
帰宅が億劫になりました。

花博展示場/うえひがし







スポンサーサイト

平日の社会勉強

こんにちは花博展示場のイセムラです。

気持ちいい秋晴れの平日に
家族みんなで「社会勉強?」に行ってきました。
01_20121016174445.jpg
どこの観覧車かおわかりですか?

02_20121016174506.jpg
そうです 枚方パークです。
平日なら、渋滞もなくマイカー20分程度で到着です。

子供たちには、平日と日・祝日の遊園地の違いを
肌で感じとるのが「今日の社会勉強だ」と言い聞かせ
やって来ました。

さっそく社会勉強その1がやってきました。
入場ゲート前の好立地駐車場に、待ち時間O秒で駐車完了です。
日・祝日ではありえません!

03_20121016174520.jpg

続けざまに社会勉強 その2です。
入場ゲートの所で並ばずにチケットを購入
日・祝日ではありえません!

家族は乗り物が何度でも乗れるフリーバス券を
私は乗り物(高い所)が苦手なので、事前に妻にたのんでいた
入園券だけ買ってきてもらうと
子供たちから きつーいツッコミが!

「今日はジェット・コースター乗れんの?」
「やっぱりな~」
「え~~~観覧車も よー乗らんの~」
等々
等々
挙句のはてに
「いったい何しに来たん?」
とまで言われだしたので
その場を振り切りスタスタと入場です。

04_20121016174536.jpg

エントランスで
フラワーアレンジされたマスコットと記念写真です。

05_20121016174556.jpg

エントランスをくぐると、ひらパーマスコットが
丁寧にお出迎えの握手で あいさつです。

社会勉強 その3
日・祝日ではありえません!

(誤解のないように言いますと、枚方パークさんは
いつも通りのサービスなのでしょうが、園内 貸切状態に近い為、
何か特別にしてもらった感がします。)


12.jpg

おなじみ
ひらパー兄さんにも
しっかりアイサツできました。

06_20121016174609.jpg

遊園地内では
同時開催の菊人形展に合わせてか
フラワー・ガーデンショウなるものが
催されており

07_20121016174625.jpg

色とりどりのお花で
形造られた作品が

08_20121016174640.jpg

絶好のお天気と相まって
色彩美しく華やかに飾られており
とてもリラックスできる場所になっておりました。
社会勉強 その4です。
日・祝日の満員の遊園地では
望めない雰囲気と思われます。


09_20121016174653.jpg

せっかくなんで
ここでも記念写真です。

この後は
入場ゲートで購入したフリーバスを思う存分に使う
子どもたちを眺めながら

社会勉強 その5の到来を確認します。
日・祝日の遊園地では少なくとも何度かは行列に並び
今回のようにフリーバス(自由にどうぞ!)
とは ならなかったでしょう。

ふと気が付くと
もうお昼ごはんの時間です。

遊園地内の華やかなレストランや
子供たちの大ファンのマクドナルドもスタンバイOK状態です。

かなり期待していた子供たちに

社会勉強 その6です。
「世の中そんなにあまくない!」と言い聞かせ

妻がつくってくれたお弁当をみんなで
ありがたく頂きました。

10.jpg

昼食後もフリーバスの威力を
思う存分に発揮する子供たち

今日は家族の笑顔をたくさん見ることができ
神様感謝です。

11.jpg

そして なんといっても妻に

●突然言い出した 「社会勉強」の提案に
こころよく幼稚園と小学校に渡りをつけてくれ

●おいしいお弁当とおやつを用意してくれ

●マイカーを運転してくれて

●高所恐怖症の私の代わりに、身代わりになって朝から夕方まで
子供たちの保護者同乗して頂きました事、

心より 厚く 御礼申し上げます。

そして私はあなた様のように筋肉痛に苦しむこともなく
このブログを書けております事を

かさねて御礼申し上げます。

13.jpg

「まだまだ100歳!」
無添加住宅でつかえそうでしょ。

花博・イセムラでした。

10月14日 遅い夏休み行きました!


朝晩涼しくなってきましたね。
でも昼間はまだ暑い!!
どんな服を着たらいいのか?朝に迷う今日この頃です。

もう先月のお話になりますが、私北風は、遅いなつやすみ頂ました。
2泊3日で台湾へ

女性の6人旅です。
20歳台から50歳台まで年齢もばらばらで住んでいる場所もばらばら
でも、私達、仲良しなんですよ。
3人は成田から2人はセントレアからそして私は一人で関空から
現地集合です。
台北101って世界に3番目に高い建物があるんですが、そこで皆で待ち合わせです。
今回私はツアーでなく、飛行機もホテルも自分で手配しました。
その方が安いんです。
でも、中国語全然分からないし、ちょっと不安!!
って友人に云ったら、「アンタはどこの国に云っても大阪弁で喋って、買い物してるやん」って
確かにそうですね。
まあ、同じ人間同士だし、何とかなるよね!!
この時期に台湾?とも云われましたが、

普通のおじちゃん・おばちゃん・おねえちゃん・おにいちゃん
皆親切でしたよ。わけの分からない大阪弁と変な英単語で喋ってる私に皆さんやさしかったです。

ありがとうございました。

文章ばっかりですね。写真をご覧下さい。

旅の始まり・・・・この橋渡るとき 最高にテンション上がります。
台北写真 旅の始まり①

飛行機②

もう台北に到着。夜です。台北101の一番上

台北101③

無事に皆と会えてました。
閉館時間ぎりぎりで走りました。
きれいな夜景です。

夜景2④

ここから一番近い「夜市」へGO!
夜市⑤

夜市の前の広場にお一人さま乗りのこれって観覧車っぽい?
もうかわいい!!あまりのかわいさに「写真とってええですか?」
若いお母さん笑顔でOK

台北夜市⑥

かわいすぎる!!

この門から、向こうは何かの匂いが独特です。日本じゃないと実感しますね。
もう11時過ぎてて、平日なのに、人が多いです。
皆ぶらぶらしてます。
格安航空券で手配したので、機内食ありませんでした。ので、おなか空きました。
屋台もいっぱいありましたが、
初台北ゴハンなので、ちょっと、席に座ってちゃんとごはんしたいね。ということで
座れるお店を探しました。なかなかありませんでしたが、いい感じのお店にはいり
オーダーしました。料理はこれ↓

カレー⑦

えー入ったお店
インド人のカレー屋さんでした。
奥さんは若くてきれいな台湾人で、子供が3歳ぐらいの男の子でした。
何時にねるのかな?
店内を元気に走り廻ってました。すごい笑顔で!!

カレーは美味しかったです。
ナンもお替りし放題でした。おなかいっぱいでシアワセ

このあと、台湾シャンプーして小顔エステいきました。ホテルに帰ったのは午前3時ごろだった思います。
そして
2日目は朝8時にホテルの前にバスが迎えにきます。
台湾に行くなら、ここは行きたい。と思っていた九分に行きます。
日本のアニメの「千と千尋の神隠し」の舞台のモデルになった場所といわれているそうです。

九分の風景⑨

ゆばばの館?
ゆばばの館⑩

ここ、何時間でも過ごせそうなカフェ
台北写真 お茶する美女ひとり⑬
台北写真 お茶ギャラリー⑭

抹茶のチーズケーキ⑫
台湾のウーロン茶
「東方美人」やっぱり、台湾のお茶は美味しいです。
東方美人⑪
台北に戻りたくないと思ってしまった九分
又機会があれば、訪れたい場所です。

このあと台北では、陳先生の整体を受けたり、又美味しいごはんを頂いたり
アット云う間の2泊3日の滞在でした。
デインタイフォン⑮

マンゴーアイス
食べれなかったのが、ココロ残りです。
リベンジ!するよね。と確認して、それぞれ日常のまつ日本へ

日本上陸⑯

リフレッシュして
がんがんお仕事してます!!

10月09日  醍醐味


こんばんわ、草食系男子肉食系男子と最近聞くようになり、だいぶ経ちましたが…
花博展示場の中村さんに言わせると、僕はロールキャベツ男子だそうです。

…?

『なにそれ?(・o・)』

『草食系に見せかけた肉食系のことですよ(^^)』

あ~なるほど…

って要は『むっつりスケベって事やないかい∑( ̄皿 ̄;』

お久しぶりです ロールキャベツ松谷です。


さて、僕の一番幸せな瞬間の写真をご紹介…
↓↓こちらです。

DSC_1309.jpg

 お引渡しです^^
みんなで一緒に作り上げた無添加住宅がみんなが大好きなお施主様のもとへ行く瞬間(*´∇`*)

今回はN様邸が町田工務店から巣立ちました…

いいいいっぱい こだわって いいいいいいっぱい 愛情を込めたマイホーム…
N様、いいいいいっぱい可愛がってあげてくださいねヾ(=^▽^=)ノ

それとりっちゃん♪(〃∇〃)
おうちと一緒に元気に育ってね♪
DSC_1311.jpg


場所は変わって今建設中のK様邸♪
こちらもたくさんの思いが詰まった町田自慢の高性能ハウス!
今日は大工さんと細部の仕上げ方の打ち合わせをしてきました^^

DSC_1449.jpg
出来上がりは…
DSC_1440.jpg
まだ先だけど…
DSC_1447.jpg
愛情込めて建築中!!!
理想通りに仕上がってて設計としては感無量です(* ̄∇ ̄)

それでは~
ロールキャベツでした。


10月8日 経年変化


最近だんだん夜が長くなってきて寒くなってきましたね
食欲の秋といいますが・・・まー食べ物がおいしくてよく食べるようになった吉岡です
こんにちは

今回は、展示場にてふと気づいたことを書きたくなったので書きます
おかげさまでなんば展示場も今年の8月で2年を迎えました

2年経つと展示場も少しずつ経年変化がみられるようになりました。

1階入り口のロックファーです。
光の加減で分かりにくいかもしれませんがつやが徐々に出てきてます。

床部分

2階につながる階段部分です。
斜めから見てみるとかなり艶がでてきてます。(写真ではちょっと見にくいですが・・・)

階段部分

少し前に無添加住宅に9年お住まいになられている方とお会いする機会がありましてお話を聞かせていただいたのですが、5年を過ぎたころからフローリングがどんどんきれいになっていくと言われてました

展示場も今後どのように変化していくか楽しみです
また展示場にお越しの際は間取りや素材だけでなく、経年変化もご覧になってみてください

                                         吉岡
プロフィール

無添加住宅

Author:無添加住宅
むてんかな日々をお届けします☆*。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。