スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月29日  夏ですね~


神戸も大阪ももう日中最高気温が37度を超える日が続いてまいりました。
ちなみに今年初めにセミの声を聞いたのは7月6日だったような気がします

この季節といえば花火だったり、海だったり、避暑地に行ったり楽しいことがたくさんありますね

私自身もちょっと一日お休みをいただきまして海に行ってまいりました

行先は竹野浜

写真を撮ろうと思ったのですが、電池がなくて撮れませんでした

帰りに寄った去年と同じ店

1 (300x224)


そうここです

2 (300x224)


毎年ここで岩がきを食べて帰ります

3 (300x224)


海鮮丼もちゃっかりいただきました

4 (300x224)

天候にも恵まれ、今年も行けてよかったです
海に行くなら日本海がお勧めですよ

吉岡でした
スポンサーサイト

7月27日 只今 申請中!


現在 市街化調整区域で建築の計画中です。

ものすごく いい環境で
s-画像 006


少し前には 水がすごくきれいだからか

s-画像 005


ゲンジホタルが!

まだまだ許可までは時間がかかるT様の計画ですが

各部署の連携を完璧にして建築に備えます!



近藤

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村



人気ブログサイトにてランキング参加中です。
バナークリックでランキングにご協力いただけると
嬉しいです

7月23日 収穫の楽しみ


花博展示場でも いろんな野菜を育てています。

赤トマト

赤いプチトマトに・・・

紫トマト

紫のプチトマト・・・どんな味がするのかな?

大根

大根に・・・

枝豆1    水茄子

枝豆と水なす!! 夏ですね~

そして まだ芽が出たばかりの のらぼう菜!

のらぼう菜

みんな 順調に育っていたのですが、先日 事件が起きました。

20cmくらいまで大きくなった パプリカと
そろそろ収穫しようかと話していた 水なすが 

被害

こんなことに~ 

その後 ネットを被せ 収穫を早めるなどして
先日 プチトマトとパプリカの収穫をしました!

トマトとパプリカ

結構 取れました!! 

その後 もちろん食いしん坊の花博メンバーは
それぞれお勧めの食材を持ち寄り
収穫祭です~

収穫祭

ワインが欲しくなる~ けどジュースで乾杯・・・
米倉店長お勧めのオイルサーディン 
とっても美味しかったです 


次の収穫が楽しみです。  


  たかむら  




にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村



人気ブログサイトにてランキング参加中です。
バナークリックでランキングにご協力いただけると
嬉しいです











なんば展示場のトマト


なんば展示場のトマトです。

s-image2_20120721151514.jpg

赤くてカワイイ

s-image3.jpg

そして美味しい

s-image1.jpg

しかも、豊作です。

s-image4.jpg

おおた でした。


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村



人気ブログサイトにてランキング参加中です。
バナークリックでランキングにご協力いただけると
嬉しいです

虫について

無添加住宅は人に優しい住宅です。

でも、実は虫達にも優しいんです。

って書くと、虫嫌いの人たちに怒られそうですが・・・

昔はお家に色んな虫が居ました。

例えば、この虫

シミとう虫で、漢字で紙魚と書きます。名の通り古くなった紙や、落ち葉、朽木を食べるそうです。
私も子供の頃の古い家で見かけました。
でも、最近の家では全く見られません。
この虫は化学物質や、薬品にとても弱く、そのためいないそうです。

それとこの虫

ハエトリグモです。
このクモも昔の家には必ず居て、子供の頃良く捕まえて遊んでいました。
網を張らず、ジャンプして獲物を捕まえるすごいクモなんですが、これらも最近の新建材の家には見かけることができません。
考えてみると、他にも色々見かけない虫達がいます。
気がつくと昔の家には居た虫たちが共存出来ない住宅が新建材の家だということです。

そんな家が本当に良いのかと考えさせられます。
見た目の綺麗さ、数値の性能
そればかり重視の家で、生き物が生息出来ない家が良いのか・・・

因みに、無添加住宅ではハエトリグモ見かけます。
小さな住人達も安全に住めることが良いですね。

虫好きの 桶谷 でした。

7月13日 暑い夏には・・・




ぼちぼち、夏本番です。

暑いときには、やはりカレーですよね~

というわけで、

今回『歩くくんの7時間クッキング』は、

”一からチキンカレー”です!!



s-IMAG0288.jpg
材料は、鶏がら・たまねぎ・にんにく・しょうが・クミン(シード)・カレー粉
写真はありませんが、鶏肉・白ネギ・カットトマト・塩コショウ

s-IMAG0289.jpg

鍋に、鶏がら・たまねぎ・白ネギ・にんにく・しょうが・水を入れ、鶏がらスープを作ります!
s-IMAG0290.jpg
フライパンに、サラダ油・クミン(シード)・にんにく・しょうがを入れ炒めていきます。
s-IMAG0291.jpg
そして、たまねぎを放り込み、あめ色になるまでじっくり炒めていきます。

s-IMAG0295.jpg
だいぶ、あめ色に近づいてきたぜぇ~

s-IMAG0297.jpg
今日はこのへんにしといたろっ!もうちょっと炒めたいけど・・・s-IMAG0296.jpg

約6時間後、”鶏がらスープ”のできあがり~
無添加の鶏がらスープで~す!!
s-IMAG0299.jpg
鶏がらスープも完成し、いよいよカレー作りも終盤にさしかかって参りました!
長州鶏を塩コショウで両面焼いていきます。
s-IMAG0302.jpg
鶏がらスープ・炒めたたまねぎ・カットトマトを加えて、煮込んでいきます。
塩コショウで味を調え、カレー粉を加えます!
s-IMAG0304.jpg
ココから小一時間煮込んで、出来上がり~~~

サラッとしたカレーなので、冷めても美味しいんです!!
ぜひ一度作ってみてください♪♪


次回は、”簡単!30分カレー”を作りマース!!

以上、なんば展示場 北川 歩くでした。

木の力を知る

文字色
花博展示場のイセムラです。

休日に 近くの本屋で 「木の家に住むことを勉強する本」 と書かれた
背表紙に目がとまり手にしてみました。
木を知る01

表紙をめくると この本の趣旨が書かれた序文があり
「衣・食・住といわれます。」の書き出しから始まる2ページに渡る序文は、

どれどれふむふむ確かにその通り」とテンポよく私を納得させ、
この本の良さをセールスする事に見事 成功していました。(すくなくとも私には)

誰が著した本か見てみると、
建築家・カキ(海)の養殖家・農林学系の教授・グラフィックデザイナー・
構造設計家・林業家・絵本作家・工学博士・写真家など総勢24人の立場の違う
多彩な専門家が協力して出版された、一風変わった書であることを知りました。

目次に目を通すと、

●「木材を科学する」というサブタイトルがついた箇所が気になったので
本文を開いて読んでみると実に興味深い実験内容が紹介されておりました。

木を知る02

それは、熱伝導率断熱効果の実験です。
最近、展示場で必ずと言ってもよいほど、お客さまと話題になる この問題に

1987年 今から25年も前の 静岡大学農学部の方たちが実験していました。

その内容は、木製・金属製・コンクリート製のゲージ(ねずみさんの注文住宅)を造り、
それぞれの新居で ねずみさんの若夫婦を入居させ、そして子供を出産させ
子供達の生育過程や親子の行動を調べるという実験内容です。


木製・金属製・コンクリート製のそれぞれの環境において
ねずみさん一家はどうなったかを
本文の説明と2つのグラフから申しますと
一つ目がこれ
木を知る03

グラフの横が生後日数で、縦が赤ちゃんの発育状況を示す体重です。

グラフの上に(温暖期)となっているのがお分かりでしょうか。
外気温30℃の設定と本文のほうで説明されています。

この外気温においては生後20日目までは さほど違いはないが、
それでも生後直後から木の家に住む ねずみさん一家の赤ちゃんは
順調に発育しているように私には思えます。

一方、20日目を境にコンクリートの家に住む ねずみの赤ちゃんの発育が
止まって いるようにも思えます。

本文は続けて、外気温を25℃~26℃と少し下げた同じ実験結果で
こども達生存率の違いに注目する内容を記しております。
グラフで表したのがこちらです。

木を知る04

なんと外気温がわずか4℃~5℃下がっただけで、
ねずみの赤ちゃんの生存率

木で造った家⇒約85%
金属で造った家⇒約40%
コンクリートで造った家⇒約4~5%
と上のグラフのような結果になったとの事です。

外気温25℃~26℃と言えば、人間では けっして生命の危機
さらされる事はないと思いますが・・・・
なぜ、各材料のねずみさん一家に このような大きな運命の差ができてしまったのか?

本文では、各材料を通して ねずみさんの体温が奪われる か否かで
差が出たと結論づけておりますが、わたしがとても興味をもったのは
ねずみの お母さんの行動 の変化でした。
実に、実に興味深い、行動科学がそこにはありました。

ひょっとして 人間でも・・・・なんて想像すると・・・・・・・

ねずみの お母さんの行動の変化を知りたい方は、本書をお読みになるか
花博展示場で「ねずみのお母さん」とイセムラに合言葉をおかけください。
では・・・

そんな手間・ヒマかけてられないという人は
グーグルで 「マウスの子の生存率・静岡大学農学部・有馬 孝禮 (ありま たかのり)」
でググッテみてください。
でも家づくりは手間・ヒマかけてね!
花博 イセムラでした。



7月4日 展示場外活動


3ヶ月前からお風呂場で
片足立ちしても足の裏を
洗うのが困難になってきました
花博展示場/うえひがしです。

睡眠

お腹に力を入れて撮影...NO!
我が子を落とさない様に変に、
左腕にも力が入っているのが
新米父の証しですね。

洗濯物

布オムツしている赤ちゃんでも
これだけ明るい昼間に熟睡
できるのは、漆喰効果?
コーラルストーンの効果でしょうか?

最近、花博展示場を出まして、
打合せや現場調査する機会が
多くなってきました。

丹波篠山

兵庫県丹波市で敷地調査
(レベル測量)をしたり、

斑鳩待機

斑鳩町分譲地で現場待機したり、

構造見学

構造見学会に同行したりしています。

その工事現場やお仕事であっては
ならないのが、気の緩みからくる
事故や慢心ミスです。

寿司レーン崩壊

某回転寿司でレーンから次々と
お寿司がのったお皿が机に
落下していました。
注)奥のレーンを見てください

室外でお仕事されている皆様、
休憩をたっぷりとって、
身体を壊さない様、十分気を
つけてくださいませ。

自分へ「集中!安全運転!」

只今、ご自宅まで商品説明に伺う
お試し期間となっています。
お気軽に、ご相談ください。













プロフィール

無添加住宅

Author:無添加住宅
むてんかな日々をお届けします☆*。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。